フヅキシチカひきこもりBLOG

現実逃避の記録。

カテゴリ: 日常

午前にお盆前の仏具磨き、午後に週1回のトイレ掃除をしたよ。



もうお盆。

時間の流れが恐ろしい。

あっという間に年末になって、また仏具磨きをするんだわ。

今日はトイレ掃除のときの汗のダラダラ具合が先週よりマシだった。



掃除のあと、アイスコーヒーと一緒にバニラアイスとチョコレート、ウエハースを1個ずつ食べた。

やっぱり、冷たい飲み物が食道を通って行くのが分かるのがおもしろい。

体温上がって汗かいて、掃除をがんばった身体という感じ。

「がんばったね」と自分でほめます。


夏になって、おやつにアイスが追加。

バニラアイスにアイスコーヒーをかけると苦味が加わっておいしい。

そして、アイスの表面が少しシャリシャリして楽しい。





読んでくれてありがとう。またね。







群馬県伊勢崎市と桐生市で40.5℃。
埼玉県鳩山町で40.2℃。



気温がおかしい。

体温より高い気温はやめてほしい。

地球温暖化はどこまで進むのか。




去年は室温33~34℃くらいまで我慢してたけど、今年は30℃超えるとエアコンつけてる。

熱中症が怖いからエアコンつけるけど、「暑くなければいい」ので設定温度は29℃。

私の部屋は狭いし、扇風機を併用すれば涼しい。

温度を下げるように言われるけど、28℃で扇風機併用するとちょっと寒くなってしまうので29℃に落ち着いた。

身体にはよくないだろうけど、扇風機は「弱」で首を固定してる。

首振りは動きがうるさい。目障り。



家の中でも水分補給に気をつけて、のどが渇く前に飲まないとな。





読んでくれてありがとう。またね。










午後から雨の予報。

雨が降ってくるまで外に洗濯物を干しておくことにした。

11時過ぎ、いつの間にか降ってた!

ザーザーという強い雨じゃなくて、音もないような優しい雨だけど結構濡れてる。

レースカーテン越しの空も大して暗くない。

もっと、分かりやすく降ってくれ。
それはそれでダメだな。もっと濡れることになる。



20分後……雨上がってます。

セミも鳴いてます。

もう外に干す気力はありません。

どうせ午後から雨の予報だし。




高校野球の交流試合をやってるのを見ると、コロナ対策をしたうえで観客を制限して人間の大移動がなければいつもの高校野球をやってもよかったんじゃないかと思ったり、きれいな海に重油が流れてるの見てごめんなさいと思ったり、地形が変わるほどの爆発が起きるものをちゃんと管理していなかったことに驚いたり、瀬戸康史さんと山本美月さんの結婚に対しておめでとうと思ったり、「半沢直樹」を見てはいろいろ企んでるけど子供のケンカみたいでおもしろいなぁと思ったり、香川照之さんを見ては「カマキリ先生がんばれー!」と愛おしく思ったり……。

他人事の感想しかないし、長い文章は書けないからツイッターでも始めてみようかと思ったけど、始めたあとのことを考えるとめんどくさい。

ダメだね。




読んでくれてありがとう。またね。








トイレ掃除していると、身体中汗がダラダラ。
汗が身体を伝って流れていくのが分かる。顔もすごい。

扇風機回して掃除してるけど、エアコンじゃないから暑いもんは暑い。

トイレ掃除は週1回だけど、トイレクイックルが結構汚れる。

掃除してきれいになるのは嬉しいけど、どうしてそんなにホコリが溜まるのか。


毎年、気温が上がってる印象。
エアコンがなければ干からびて死んでしまうわ。
ありがたいことです。

夏は嫌いだけど、掃除のあとに氷入りの冷たい水を飲むとき、食道を通って行くのが分かるのは好き。

それに、じんわりと汗かくことはあっても、ひきこもりがこんなに汗ダラダラになるのは掃除のときくらいだ。

汗かくことも大事よね。




新型コロナウイルスがどういう生き物か知らんけど、梅雨が明けて暑くなったら感染者が少しは減るといいなぁ……と思ってた。

いずれ少しは減っていくかな?
減るといいなぁ。

人間がいる限り、季節関係なく生きてるんだろうね。

消えてほしい。

消毒液、手の油分取られるから好きじゃない。
好き嫌い言ってる場合じゃないけど。

今まで以上に気をつけないと、乾燥して手湿疹になってしまうわ。
季節関係なく、乾燥しないようにしないと。





読んでくれてありがとう。またね。







家ではこのタイプ。約1か月で使いきってしまう。人より多く使ってるのかどうなのか分からない。


うっかり鼻触る

マスクをしていることで、新型コロナウイルスのことが常に頭にあるから外出時に顔を触ることはなかった。

でも、スーパーに行った帰り道、人がいないからってマスク外してたら鼻がムズムズ。

うっかり、右手人差し指側面で鼻をこすっちゃった。

うわーーー!

自分でびっくりだよ。

無意識にやってた!

マスク外して、暑さと息苦しさから解放された途端に触ってしまった。

店内に入る前と帰るとき、出入口で手の消毒してる。

でも、帰宅するまでの間に何かしら触ってるから、消毒・手洗いするまで顔を触っちゃダメって思ってたのに。

大丈夫かな……。

マスク、周りに人がいなくても外さないようにするよ。これからもっと暑くなるけど。

うっかりが怖い。

家の玄関に消毒液置いてるけど、スーパーに行くだけだと思って携帯はしてなかった。

都会に住んでる人はちゃんと持ち歩いてるんかな。



マスク転売規制廃止

マスクとアルコール消毒製品の転売規制が廃止されるらしい。

どうやら、転売規制は「国民生活安定緊急措置法」というやつでやってたことなので、品薄状態が改善されたら廃止しなくちゃいけないということみたいだ。

よく分からんけど。


また品薄状態になったら同じ法律で再び規制するのか、それとも、廃止と同時に新しく特別な転売規制法みたいなものでも出すのか。

それならすごいけどね。

今でも、スーパー行っても毎回は買えないんだよ。置いてないんだもの。

今日は、以前買ってみて大丈夫と思えたマスクが、段ボールでドーンと置いてあった。

日本製じゃないけど買うことができてよかった。




毎日増えていく感染者数が怖いです。







読んでくれてありがとう。またね。







数日前、とうとう私が住んでるところにも感染者が出た。

隣の市には出てたけどね。

都市部から、どんどん田舎の方へ移動して来てる。

毎日、新規感染者数が発表されるけど、都会に住んでる人って怖くないんかな。怖くても頑張ってるんやな。



「検査数が増えたから、感染者数も増える」って言ってる。

「人口が多いところは、感染者も多い」って言ってる。

それが当たり前みたいに言うの見てると意味分からない。

「with コロナ」って言って、「気をつけろ」って言って、数字を発表するけど……収束(終息?)させる気あるのかな。

「新規感染者が出ないようにするぞ!」って感じがないよねぇ。

「with コロナ」は嫌なのに、何十年も続くとか言ってるのも見る。

そうなんだろうけどさ。嫌だよ。



感染者数のグラフ見てたら、明らかに2つ目の山が始まってる感じだけど、「第2波」って言わないね。

言っちゃったら、次の段階へ進まなくちゃいけなくなるから言わないのかな。

「第2波」ってどんな状態?

医療が逼迫してきたら言うの?

それって全国の病院の内、1つでも逼迫してきてるってなったら言うの?

1割?2割?半分以上?

待ってたら崩壊するんじゃないの?

政府の考える「逼迫」って、どういう状態なんだろうね。

専門家は「逼迫していないは誤り」って言ってるけど。

「現場の人間」と「数字を見る人間」で違うのかな。

感染者が増えたら、それだけで医療従事者が大変になるんだから、軽症であったとしても増えない方がいいに決まってる。




ネットを見てると、ただの風邪の一種って言ってる人もいる。

インフルエンザで毎年、数千人、多いときは一万人くらい亡くなってるんだから、新型コロナを怖がる必要ないとか……。

そんなふうに考えられない。

どんなものだって感染したくない。

退院しても後遺症がある人がいるみたいだし、怖がる必要ないって考えてる人たちはどう見てるんだろう。




グダグダな感じで始まった「Go To キャンペーン」。

経済を回すために「Go To キャンペーン」をするのは仕方ないけど、本当に気をつけてほしい。

お店側とお客さん側がちゃんと対策してるという前提でのキャンペーンだと思うけど、どんどん感染者数が増えていくのが怖い。

緊急事態宣言が解除された状態だと感染者数が増えてても危機感薄れてしまうんかな。



感染した人って、どこまで気をつけて生活してたんだろう。

できることすべてやって感染するなら、私たちはどうすればいいんだろう。

自分が「無症状の感染者」という前提で行動しないといけないって思ってるけど、できてるかは分からないね。

どこまですればいいのかも分からなくなるし、無意識にダメなことしてるかもだもの。

気をつけてても感染するときは感染するって思ってるけど、「人が動けばもれなくウイルスもついてくる」って感じがするから、やっぱり大きな移動は控えてほしいと思ってしまうなぁ。

これ以上、できることもないのかな。

マスクして、神経質なくらい手洗いと消毒してもダメなのかな。

手洗い、消毒する前に顔を触らないようにしないと。

自分だけじゃなく、周りの人間全員「無症状の感染者」と考えればもっと気をつけるようになるかな?

無意識のうっかりがなくなるかもしれない。

食事と睡眠、運動に気をつけて……という気持ちはあるんだけど、前より頑張ってるとは言えないなぁ。




薬やワクチンができたとしても、ウイルスは変異するから腹立たしい。

高齢の親が感染したら、と考えると恐ろしい。崩壊してしまうわ。





読んでくれてありがとう。またね。






3密になるようなところで、マスク外して遊んでる人たちは怖くないんだろうな。






数日前、布マスクが届いた。

個別包装で2枚入り。

DSC_0041~2

布マスクを自分で作ることはないし、買うこともないから嬉しい。

マスクも買えるようになったから使うことがあるかは分からないけど、洗濯して何度も使えるのはいいよね。

ちょっと着けてみた。
不織布マスクに比べると小さい。顔とマスクの間に隙間ができる。不安だ。
だからって、これを作り直すことまではできない。めんどくさい。

使うのは、本当にマスクが手に入らないときだね。
でも、もう手に入るから使うときはないようだ。
サイズは不安だけど、布マスクがあるだけで安心ではある。

このマスク、給食当番思い出すなぁ。懐かしい。



夏のマスク……暑いね。
私は夏も長袖のシャツ着るし、帽子にマスクにメガネ……見た目怪しいし、暑いし、夏嫌いや。

マスク、メイクしないで済むから楽だと思ってたけど、夏は外したい。
でも、してないとコロナ怖い。人の目もある。

コロナウンザリ。



ではまた、次の記事で。





↑このページのトップヘ