フヅキシチカひきこもりBLOG

現実逃避の記録。

カテゴリ: ニュース

栃木県の山火事、ヘリからの散水と地上からの放水で消火活動してるけどまだ消えない。

消火栓は住宅街にしかないし、ホースは届かない。
ヘリからの散水もしないよりマシだけど弱いよね。
乾燥してるし、枯れてるし。

アメリカの山火事は毎年のようにニュースで見るけど日本で山火事は珍しい。あまり見ない。

落ち葉や下草に火が燃えてるらしい。火が強ければ木も燃えるだろうけど。
燃えてる落ち葉の飛び火も怖い。




映画を思い出した。

正確な言葉は忘れたけど、

「豊かな自然が燃料に変わる」

的なこと言ってた。
山で火事が起きれば、山全部が燃料なんだよね。燃えるものばっかり。怖いわ。

映画ではいろんなところから消防隊が集まって、空からの散水(確か飛行機)と消防車で行けるとこまで行って放水してたはず。

そして、水を使わずに消火する部隊もいた。

炎の動きを先読みして山を歩く。
炎を迂回して追い抜いた先で土を掘って溝を作る。
木を切り倒して、燃えるものを先に燃やして迎え火をする。
あとから炎の本体がそこへ来ても、すでに燃えたあとなのでそれ以上は拡大しない。

という感じだったかな?ちゃんと覚えてない。

迎え火をコントロールできないと危ないし、映画では悲しい結果になってたけど。
実話を基にした映画なのでなおさらだよ。

そういうことを日本の消防士もすればいいのになぁと思ったけど、日本の山にはそのやり方は合わないのかな。
落ち葉をかき集めて燃料を減らせば少しはマシかなと思うけど、私が思うんだからとっくにやってるはず。

雨が降ればいいのに。

山でも家でも火は怖い。焚き火は穏やかな気持ちで見れるけど、燃料が大きいと恐ろしい。

火の用心。







朝起きて窓の外を見たら雪が積もってた。多分5cmくらい。

昨日もだけど、雪が降ってても太陽が出てるせいかふわふわと舞ってる感じ。
また夜中に積もるのかな。

路面凍結のスリップ事故や転倒した人が多かったみたいだ。

積雪3mのところもあったらしい。そんな世界は想像もできない。

今年は除雪作業時の事故で亡くなる人が多いように感じる。頻繁にテレビで見てる気がする。

誰しも何らかの事故に遇う可能性はあるけど、除雪作業って危険が目の前に存在するもんなぁ。でも、しないとダメだし。怖いわ。

寝てる間に雪の重さで家が壊れないか心配。

屋根の上の除雪作業って長靴履いてするんだろうか。地下足袋みたいなのが滑らなそう。

あと、スコップで雪を落とすより、草焼きバーナーで溶かす方がいいんじゃないかと思ったけど火は危ないかしら。
積雪5cmなら溶けても1~2m以上になると無理かな。

積雪5cmの地域に住む人間が口出すことじゃないな。
ずっとそこに住んでる人でも危ない作業ってことだよね。



***



東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県に緊急事態宣言が出されたけれど、お店の時短営業より、お客さん側の意識を変えた方がいいと思う。

みんなが「孤独のグルメ」で食事を楽しめばいいよ。
みんな、五郎になればいいよ。
無言で料理が作られる音、匂い、見た目、味、咀嚼音でも聞いて楽しめばいいよ。

食事を「みんなで会話しながら楽しむもの」っていう考えは忘れた方がいい。手放した方がいい。

お酒類も1人1本だか1杯だか知らないけど制限した方がいいよ。アルコール量増えるほどウイルスのことなんか忘れちゃうよ、きっと。


飲食店に限らず、どこで何してようとも何も対策しない人も一定数いるかもしれないしなぁ。








大晦日。2020年が終わる。一年が早い。早すぎる。

今年もリアルタイムで「孤独のグルメ」を見る予定。飯テロ怖い。

年が明けてからは「教場 Ⅱ 」が楽しみだ。



***



新型コロナウイルスの感染者数も23万人以上か。
1万人とか言ってたのが懐かしい。

あっという間に25万人、30万人……てなるんだろうか。

増えることが当たり前になってる。

以前はよくテレビで、

「検査数が増えれば感染者数も増える」
「一喜一憂しなくていい」
「重症者の数を見るようにした方がいい」

とか言ってた。

「だから何なの?」
「それが何の役に立つの?」
「検査数が増えれば感染者数も増えるって、減らす気ないな?」
「それ、いつまで言うの?いつまで言えるの?」

イラッとしてた。

感染すれば本人もつらいし、家族も大変だし、医療従事者の人たちはずーーーーーーーーーっと仕事してくれてるのに。

今も言ってる人いるのかな。パニックにならないように言ってたのか知らんけど。




政治家が5人以上で会食したからって同じようにしてたらダメだと思うけど、そういうことだけじゃなくて、テレビの影響も大きいと思う。

緊急事態宣言が出てたときはアクリル板を立てて、人との距離も離れてるし、出演者の半分くらいがリモート出演だった。

今はアクリル板はあるけど距離が近い番組もある。リモート出演はある?
局や番組で違ってるかな。

緊急事態宣言が出てないから感染者増えててもゆるんでんのか?

視覚から入ってくる情報は、知らない間に影響を与えてると思う。

ウイルスが弱くなったわけでもないし、感染者数も増えてるのに、どうして前よりゆるんでるのか。

ワイドショーやバラエティー番組の出演者の人たち、マスクしてくれてもいいんだよ。
顔が全部見えてなくてもいいよ。見たい人もいるけど。

政治家も常にマスクしてればいいのに。マイク前で話すときにわざわざ取らなくていいよ。

その場にいる記者さんたちは離れてるだろうけどさ。

ソーシャルディスタンスも最低1メートル?
マスクしてるならいいけど、会食中にその距離で話すって飛沫浴びてるのと違う?小声で話してる?




3密(密閉、密集、密接)を避けて、マスク、手洗い、消毒。換気と加湿も。

飲食店側の客席減らして時短営業もいいけど、お客さん側も早く帰ってもらった方がいいんじゃないかな。
もう「マスク会食」すらさせないよ。
話す暇も与えず、食べたらすぐに帰ってもらおう。

長居されたら換気も追いつかないかもだもの。

飲食店は加湿まではしていないだろうから、長居すると空気中に漂ってそう。乾燥してる冬だから余計に。


お店の回転率あげたらウイルス対策的にはどうなのか分からないけど。消毒はするとしても。

飛沫感染、接触感染……もう1つは聞かないね。

自分が無症状の感染者だとするなら長居はできないし、話しまくって飛沫は飛ばせないし、空気感染すると思えば早く帰りたくなると思うけど。


医療と経済をうまいこと回すって難しいね。

これだけで済んでるのはすごいことなんだろうね……と思わなくちゃいけないのかな。

春節前に入国禁止にして、帰国者も指定の施設で2週間の隔離を義務付けできるならよかった。

様子見てたら先手先手はできないし、最悪を想定して、数か月から半年とか国内だけで経済回すことを考えて鎖国してたらニュージーランドみたいになってたかも。せっかく島国なのに。

政府に具体策なんて出せるのかな。罰以外浮かばない。
2回目の緊急事態宣言が出たら効果はあるのかな。頑張ろうと思えるかな。

これからもその土地に合わせてウイルスは変異していくだろうしなぁ。



新型コロナウイルスが紫外線に弱いなら、人体に無害なそういう照明を普通に買える値段で販売されるようになるといいな。

夜でも屋内でも紫外線があるなら、感染するのも難しくなりそう。

いいな、それ。

感染するのも難しい世界。



***



昨日、草彅剛さんが一般女性と結婚。
おめでとうございます。


そして、番組は見てないけど、LiSAさんが「炎」で日本レコード大賞を受賞!
「紅蓮華」より好きだ。泣けてくる。
おめでとうございます。

明るい話題は嬉しい。




読んでくれてありがとう。

良いお年を。







***追記***



リアルタイムで「孤独のグルメ」見ました。

うまそうなものを、うまそうな音聞かせて、うまそうに食ってやがりました。

本当にひどい。ひどすぎる!←褒め言葉です!

ちょっと腹立ったもん。憎たらしい。

何度もため息と舌打ちが出た。

おあずけはつらいな。ワンコならよだれダラダラ流してるよ。

生放送で年越しそば。

ドラマ終わってホッとした。


俳優の伊藤健太郎容疑者(23)が乗用車で事故を起こして、バイクに乗ってた男女2人にケガを負わせた。

一度、現場を離れて戻って来たとか。




名前のあとに「容疑者」って出てるの見ると悲しいね。

テレビをつけたらそれが流れてた。
最初はそれをニュース番組だとは思わなくて、本人役のドラマの中のニュース映像かと思った。

現実のことだと理解したけど……。

一度、逃げちゃったんだね。

被害者のことなんてすぐには考えられないくらい、「人身事故を起こした現実」から逃げたいよね。

逃げたらダメだけど。






被害者2人が生きててよかったよ。

逃げずにちゃんと動けるかな。

電話するのは119番(救急)が先で、そのあとに110番(警察)みたい。


考えたらドキドキする。









ナインティナインの岡村隆史さん(50)が30代の一般女性と結婚した!
10月10日に婚姻届を出したみたい。

昔の彼女さんとのことでトラウマがありそうだから、ずっと独身かと思ってた。

めでたいなぁ。

オールナイトニッポンで報告したみたい。

ラジオでやらかしたときも、ちゃんと叱ったうえで支えてくれたとか。

aikoさんも来てたし、裏番組のおぎやはぎさんと電話で話したようだ。
なんや楽しいことやってたんだなぁ。

ご結婚おめでとうございます。







2020年9月27日、女優の竹内結子さん(40)が亡くなった。


若い人ばっかり亡くなっていく。

心臓がドキドキする。

今年の1月に男の子を出産したばかりだとか……。子供たち大変や。

彼らがいないのにどうしようない私が生きてるって変だね。



***



ドラマ「ストロベリーナイト」好きだった。

日本のドラマではあまり見られないグロテスクな事件現場。
トラウマを抱える刑事、姫川玲子(竹内結子)。時々危ういところがあるけどかっこいいんだよな、姫川。きれいだった。

映画で牧田(大沢たかお)とあんなふうになったのは残念。
情報を入手した際のことを知られたら、と考えると刑事としてダメだと思ったけど、姫川の闇の部分が共鳴する感じなのかもしれない。
でも、あっちは一線越えてるからなぁ。一瞬でも交わってほしくなかった。自傷行為みたいで嫌だった。

そこから立ち去る菊田(西島秀俊)が悲しい。帰るなよ。
牧田の最期は本人にとっては本望かもしれんけど。



「コンフィデンスマン JP」にも出てるらしいけど、ドラマ見てないから何の役かも知らないわ。



どうぞ安らかに。













2020年9月14日、芦名星さんが亡くなった。

病気でも事故でもなく人が亡くなるっていうのは余計に気持ちが沈む。

きれいな人だった。

強いイメージだった。

ドラマで見る彼女しか知らないからね。


「だった」と書かねばならん。



***



本名が「五十嵐 彩(いがらし あや)」って、わざわざ芸名つけなくてもよさげな名前だ。

「芦名 星」って「あしな せい」って読むんだね。読み方、ちゃんとは知らなかったよ。

ドラマ「相棒」に週刊誌記者として出てるんだって。
「相棒」は見ないから知らなかった。

10月から始まるみたいだ。見てみよう。
人が亡くなったことをきっかけに見てみようと思うのはダメなことかもしれないけど。

芸能人は亡くなったあともテレビで会えるんだよな。


今夜10時から、三浦春馬さんと松岡茉優さんのドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」が始まる。

録画予約しておりますよ。






どうぞ安らかに。









↑このページのトップヘ