フヅキシチカひきこもりBLOG

現実逃避の記録。

カテゴリ: 芸能

岡江久美子さん、死去

3日に発熱。
6日に容態が急変。緊急入院。
PCR検査で陽性。

4月23日に亡くなった。
急変、怖い。


志村けんさん(70)より若いのに、と思ったら……
2019年末に初期の乳がんの手術。

今年1月末から2月半ばまで放射線治療を受けていたので、免疫力が低下していたことが重症化した原因ではないか、ということらしい。

頑張ったのにこうなっちゃうんだ。ひどい。

どうぞ、安らかに……



自粛要請では難しい

不要不急の外出は控えろって、県を越えるなっつってんのに。

県を越えて海に行く人たち。
公園にも家族で遊んでる人たちがいっぱい。
パチンコ行ったり、ナイトクラブ行ったり……

まるでただの休日。


ビーチは屋外だから大丈夫だと思うのか、あんなに人がいたのに帰らない。
怖くないんかな。

あの人たち、食事やアルコール消毒液は持参してたのかしら。

店内を消毒しても限度があるだろうし、食べる直前に手洗いしたり、消毒したりしたんかな。



コンビニに入ったら結構人がいて、誰かが触ったところを自分もアチコチ触るんだよ。

無意識に顔を触るし、ペチャクチャ話しながら、飛沫飛ばして食べるの。

公衆トイレ行っても、ハンドソープある?ちゃんと補充されてる?



2週間後が怖い。

感染しない、感染者はいない、感染してない前提で行動するの怖くないんかな。

外出自粛って本当にストレスなんだね

ウイルスは見えないから、多くの人に正常性バイアスが働くのかな。
周りを見れば、自分たちと同じように海に来てるから、余計に大丈夫と思うのかもしれない。

天気が雨だったらよかったね。
それなら外出しないよね。
でも、それはそれで気が滅入るのか……



休業要請だって、休んでも生活できるならみんな喜んで休むよね。



コロナ、怖い。疲れる。早く消えてくれ、お願いだから。
親が感染しないか心配。




ではまた、次の記事で。





これ、すごい。
手肌だけでなく、うがいもできるようだ。
そして、マスク手作りキット。

4月12日に癌で亡くなったって……
そうなんだ……55歳だよ……
早いよ……
あと20年はやっててほしかった。

何年か前に病気療養中ってなってたよな。

「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役が森川智之さんに代わったとき、いつもは見ない「クレしん」をちょっとだけ見た気がする。

最近、帰って来たんだなぁって、よかったなぁって思ってたのにな。

現在、テレビ放送中のアニメ「ケンガンアシュラ」に出てる……出てたらしい。


「交響詩篇エウレカセブン」、「鋼の錬金術師」、「銀魂」、「青の祓魔師」、「進撃の巨人」……
海外ドラマ「LOST」のソーヤー、好きだったな。

映画「アイアンマン」のロバート・ダウニー・Jr の吹き替えもやってたらしい。「アイアンマン」に興味ないから知らなかったけど。


これからも続いてく作品は、別の声優さんが役を引き継いで、私たちはその声に慣れていくんだな。今までみたいに。
それもまた、さみしい。
ほんとに早い。



どうぞ、安らかに……




ではまた、次の記事で。






3月29日、志村けんさん(70)が亡くなった。


顔も知らない、名前も知らない誰かが亡くなってる。日本で。世界中で。

 でも、テレビでいつも見てる芸能人が亡くなったことで、新型コロナウイルスが現実味を帯びてきた。恐怖が増した。 

なのに、志村けんさんが亡くなったことに現実味はあまりない。
テレビで見る人だからかな。



持病がなくても、生活習慣を見直さなくちゃ。
今からでもお酒を減らすとか、たばこをやめるとか。
たばこは絶対やめなくちゃ。肺を普段から痛めつけてるってことだもの。もう遅い?
私はお酒もたばこもやらないからいいけど、内臓を痛めつけるような、負担をかけるような生活はダメだね。



自分が感染してないから、「感染しないため」に生活するんじゃなくて、
感染してなくても、自分は感染者だと想定して「周りに感染させないため」という気持ちで生活した方がいいと思った。

自分がすでに感染してると想定してたなら、海外旅行なんて行けなかったよね。必要最低限の移動しかできない気持ちになると思う。


田舎にいても安心できない。巡りめぐって、やって来る可能性はゼロじゃない。怖い。



コロナ疲れはともかく、外出自粛疲れ……普通に生きてる人は外出できないと疲れちゃうんだね。



どうぞ安らかに。
ではまた、次の記事で。






ニュースで取り上げられてるのを見て、「ふーん」と思ってた。

死ぬって分かっているワニくんの何気ない日常を毎日追いかける。

100日目を迎え、「死」が訪れた直後にいろいろと発表されて叩かれたようだ。

稼げるときに稼いだ方がいいけど、発表のタイミングが悪すぎたな。電通が作品に関わってなくても。

「死」を扱ってるんなら、余韻に浸らせないと。読者、置き去りや。
発表のタイミング、誰が決めたんだろね。欲が前面に出すぎてるわ。

グッズの写真見たけどかわいいかなぁ。分からない。ハマってる人ならかわいいと思うんだろな。


値段がすごい。


絵柄的には絵本みたいだなと思って、「かいけつゾロリ」を思い出した。読んだことはないんだけど。


ゾロリはかわいい。
まぁ、人それぞれだしな。



ではまた、次の記事で。







私は「100日後に死ぬワニ」も最終回しか見てないんで、余韻も何もないんだけどね。描きおろしも入ってるみたい。
次の作品が大変だね。この絵柄で続けるんかなぁ。

「かいけつゾロリ」読んだことないけど、こういうのいいね。これまでの登場人物を全員載せてるってことは、それだけの世界を創ったということなので、すごいなぁと思うのです。


昨日、チラッとだけ謝罪会見を見た。

リポーターが「杏さんと唐田さんのどちらが好きか?」って聞いてた。
すごいこと聞くなぁ。

それに対して東出昌大は、「今ここでしゃべることは、妻を傷つけることになると思いますので……」って言ってた。

そうだよね。
「やり直したい」「離婚したくない」って思ってるなら、「唐田さんが好き」とは言わないし、「妻が好き」とも言わないよ。

「妻が好き」なんて言ったら、「じゃあ、なぜ3年も不倫を続けたんですか?」ってなるもの。

それにしても、そんなこと聞かなきゃいけないのかな。
謝罪と、これからどうするかくらいでいいよ。
本人たちで話せばいいことだよ。



というかやっぱり、不倫報道はドラマ「ケイジとケンジ」の放送がすべて終わったあとにしてほしかった。

顔を見るとイラッとするし、「お前が言うな」とか「お前のことやな」って脳内ツッコミが止まらない。疲れる。

共演者の顔を見ても、「内心、どう思ってるんだろ」とか。
台本の演技と、共演者に対する感情を画面に出さない演技と大変だ。いや、撮影に集中すればどうってことないのかな。集中できれば。

ドラマ自体がおもしろかったのか、本当によく分からない。もったいない。

でも、「お前が言うな」とか「お前のことやな」っていうツッコミが何だかおもしろくもなってた。
これはいじめたい気持ちなのかな。

家族を傷つけて、ムダに不倫相手の時間を奪う。19歳からっていうのがかわいそう。ちゃんとこっちにも謝罪したのかしら。
私が気にすることじゃないね。



ではまた、次の記事で。





松浦亜弥の曲、「ね~え?」
「どっちが好きなの?」って聞かれるならこういうのがいいよね。

↑このページのトップヘ