数日前、とうとう私が住んでるところにも感染者が出た。

隣の市には出てたけどね。

都市部から、どんどん田舎の方へ移動して来てる。

毎日、新規感染者数が発表されるけど、都会に住んでる人って怖くないんかな。怖くても頑張ってるんやな。



「検査数が増えたから、感染者数も増える」って言ってる。

「人口が多いところは、感染者も多い」って言ってる。

それが当たり前みたいに言うの見てると意味分からない。

「with コロナ」って言って、「気をつけろ」って言って、数字を発表するけど……収束(終息?)させる気あるのかな。

「新規感染者が出ないようにするぞ!」って感じがないよねぇ。

「with コロナ」は嫌なのに、何十年も続くとか言ってるのも見る。

そうなんだろうけどさ。嫌だよ。



感染者数のグラフ見てたら、明らかに2つ目の山が始まってる感じだけど、「第2波」って言わないね。

言っちゃったら、次の段階へ進まなくちゃいけなくなるから言わないのかな。

「第2波」ってどんな状態?

医療が逼迫してきたら言うの?

それって全国の病院の内、1つでも逼迫してきてるってなったら言うの?

1割?2割?半分以上?

待ってたら崩壊するんじゃないの?

政府の考える「逼迫」って、どういう状態なんだろうね。

専門家は「逼迫していないは誤り」って言ってるけど。

「現場の人間」と「数字を見る人間」で違うのかな。

感染者が増えたら、それだけで医療従事者が大変になるんだから、軽症であったとしても増えない方がいいに決まってる。




ネットを見てると、ただの風邪の一種って言ってる人もいる。

インフルエンザで毎年、数千人、多いときは一万人くらい亡くなってるんだから、新型コロナを怖がる必要ないとか……。

そんなふうに考えられない。

どんなものだって感染したくない。

退院しても後遺症がある人がいるみたいだし、怖がる必要ないって考えてる人たちはどう見てるんだろう。




グダグダな感じで始まった「Go To キャンペーン」。

経済を回すために「Go To キャンペーン」をするのは仕方ないけど、本当に気をつけてほしい。

お店側とお客さん側がちゃんと対策してるという前提でのキャンペーンだと思うけど、どんどん感染者数が増えていくのが怖い。

緊急事態宣言が解除された状態だと感染者数が増えてても危機感薄れてしまうんかな。



感染した人って、どこまで気をつけて生活してたんだろう。

できることすべてやって感染するなら、私たちはどうすればいいんだろう。

自分が「無症状の感染者」という前提で行動しないといけないって思ってるけど、できてるかは分からないね。

どこまですればいいのかも分からなくなるし、無意識にダメなことしてるかもだもの。

気をつけてても感染するときは感染するって思ってるけど、「人が動けばもれなくウイルスもついてくる」って感じがするから、やっぱり大きな移動は控えてほしいと思ってしまうなぁ。

これ以上、できることもないのかな。

マスクして、神経質なくらい手洗いと消毒してもダメなのかな。

手洗い、消毒する前に顔を触らないようにしないと。

自分だけじゃなく、周りの人間全員「無症状の感染者」と考えればもっと気をつけるようになるかな?

無意識のうっかりがなくなるかもしれない。

食事と睡眠、運動に気をつけて……という気持ちはあるんだけど、前より頑張ってるとは言えないなぁ。




薬やワクチンができたとしても、ウイルスは変異するから腹立たしい。

高齢の親が感染したら、と考えると恐ろしい。崩壊してしまうわ。





読んでくれてありがとう。またね。






3密になるようなところで、マスク外して遊んでる人たちは怖くないんだろうな。